わきがのデオドラントを海外では?オーガニック系や食事改善も

腋臭記事も4本目なので、ここいらで腋臭先進国、アメリカの腋臭対策を調査してみました。腋臭だけでなく、体臭も強い人が多いので、対策も幅広く扱っていますね。
自家製のデオドラント記事が多いので、日本でも参考になるかと思います。

スポンサーリンク




わきがのデオドラント海外では?

日本では、人口のおよそ10~15%と言われている腋臭。アメリカでは75%と言われています。

人口の大半が腋臭なので、返って気にしない、とも言われていますが、いやいや、アメリカ人は臭いにとても気を使っています。出勤前にシャワーとデオドラントはあたりまえ。

 

なんと、小学校で制汗剤を使いましょう、というお便りがあった、というほど。

 

デオドラント製品はとても多く、売り場で大きな面積をしめているんです。日本でも、アメリカ製の「シークレット」シリーズは有名ですね。

こちらの記事で紹介しています。
脇の臭い対策におすすめのデオドラントは?ワキガにミョウバン効かない?

 

そんなアメリカの意識は高く、「腋臭」で検索すると、家庭で手に入るもので自作するデオドラントの記事が多いんです。日本でも手に入るもので出来ますよ。

 

一方、日本だと手術に関心が多いですが、アメリカでは、手術は一般的ではないようです。(見当たらないとの報告あり)

また、このような警告もありました。

人間の身体の中で一番大きな器官は皮膚です。皮膚は排泄器官で、体の中の毒素を汗として排泄するという大事な機能があります。ですから、制汗剤を多用し過ぎると毒素の排泄がままならなくなるので、危険です。

制汗剤は上手に使ってくださいね。

 

さて、ここからは、家庭で作れるデオドラントを一挙ご紹介します。

 

わきがのデオドラントをオーガニックで

ここで紹介しているデオドラントの方法は、多くが簡単に手に入り、安価で安全、オーガニックなものがほとんどです。主たる材料で整理しています。

重曹

evitaochel / Pixabay

重曹は、皮膚を乾燥させ、汗を抑え臭いを消します。また、バクテリアの繁殖も抑えます。

使い方

  • 水を少し入れ、ペースト状にし、お風呂のあとの脇に塗ります。香りを付けたいなら、ティーツリーオイル数滴が最適です。
  • レモン汁と重曹、各大さじ1を混ぜ、脇に塗ります。こすらずに2,3分置き、水で流します。これを1日に1回、数週間やります。
  • 重曹とコーンスターチを同量混ぜ、直接乾いた脇に塗ります。これは何時間か制汗し、臭いを防ぎます。
  • そのままパフパフしてもOK。

アスオ さん

重曹とウオッカを2:3で混ぜたものをコットンに含ませて拭くと治るよ。3年も苦しんだけど、これで上手くいっているよ。

リンゴ酢

リンゴ酢もバクテリアの繁殖を抑え、pHを正常にし、臭い対策になります。

使い方

  • コットンに含ませて脇を拭き2,3分おいて流します。朝、晩やります。
  • ぬるいお風呂に1カップのリンゴ酢をいれ、毎日10分つかります。
  • はちみつに大さじ2杯のリンゴ酢をいれぬるま湯で薄め、食事前に飲みます。
  • スプレーに水と同量のリンゴ酢を入れて使います。

リンゴ酢だけでなく、ワインビネガーでも効いたよ!

アスオさん

リンゴ酢だけでなく、ワインビネガーでも効いたよ!

ローズマリー

himajin / Pixabay

ローズマリーは菌の繁殖を抑えます。メントールクロロフィルが入っているので、デオドラント効果があります。

使い方

  • 4カップのお湯に11/2カップのドライローズマリーを入れ、10分煮出します。それを風呂に入れ、15~20分浸かります。流さずに押さえるように水気を拭きます。毎日の風呂でやると1日いい香りがします。
  • 大さじ2杯の水に8~10滴をいれ、脇につけます。
肌に合わない時は使用を中止してください

 

セージ

このいい香りのするハーブも消臭に効きます。汗腺の働きを抑え、菌の増殖を防止します。

使い方

  • マンサクエキス(次章参照)大さじ4にコリアンダー、ラベンダー、セージのオイルを各5滴加え、 混ぜて、スプレーボトルに入れて使います。
  • 4カップのお湯に大さじ2杯の乾燥セージを入れ10分煮ます。冷めた液で脇を毎日2回洗います。
  • セージ茶を飲むのもいいんですよ。1カップのお湯に乾燥セージ大さじ1杯入れ10分沸かして飲みます。これは、1日2杯まで。
セージは妊娠中や授乳中には使わないでください。

 

「アメリカマンサク」・「ハマメリス」

英語ではウィッチヘーゼルと言われ、日本では、ハマメリス、アメリカマンサクと言われています。北米の先住民が薬草として使ってきました。収斂、止血、鎮痛、静菌作用などがあります。

使い方

  • ハマメリスの液にひたしたコットンで脇を拭きます。臭いがしてきたら、いつでも拭きましょう。

 

 

アルコール

アルコールは、毛穴を閉じ、臭いを減らします。素早く乾くので、使い勝手もいです。

使い方

  • 脇を優しく拭きます。
  • 水に入れて、脇を洗ってもいいです。

 

過酸化水素

使い方

  • 過酸化水素水(過酸化水素大さじ1 + 水1カップ)で濡らしたタオルで幹部を拭きます。殺菌になります。
過酸化水素水は、日本では、オキシドールで販売されています。

レモン

Hans / Pixabay

レモンの酸で静菌します。

使い方

  • レモンのスライスでそっと拭きます。
  • レモン1個分の絞り汁を脇に塗ります。または、お風呂の後にタオルを浸して拭きます。
  • 水にレモン汁を入れ、スプレーしてもよいです。

 

カブ

Hans / Pixabay

なんと、あの「カブ」も消臭に使います。

使い方

  • すりおろしを絞り、その汁を脇に塗ります。これで10時間位消臭になります。

 

ローズ水

脇に塗るとデオドラント効果があります。

スポンサーリンク





わきがに効く食事改善

1.水を飲みましょう。

2.アルコールとカフェインは避けましょう。とはいっても、緑茶はカテキンが良い作用をします。

3.亜鉛を含む食品を食べましょう。
ナッツ、タネ類、ほうれん草 レンズ豆、アボカド バナナ、いちじく
マグネシウム  かぼちゃ、ダークチョコレート、ピーナッツ など。

4.この他、オリーブオイルと、果物、野菜と玄米、全粒粉などの精製していない穀物を食べるのが身体にもいいし、脇の臭いにも効果的です。こうすると身体のストレスが減り、汗量を適切にし、ニオイ菌の繁殖も防ぎます。

5.特に、緑黄色野菜などのビタミンの豊富な食べ物は臭いを減らします。ケール、ほうれん草などのクロロフィルの濃い野菜はおすすめです。

OLさん

クロロフィルを飲んだらきつい腋臭の友達が治った。ずっと清潔にも頑張ったけど効果なかったのに、クロロフィル飲んだら効果てきめんだって~

まとめ

さすが、デオドラント先進国のアメリカですね。カブまで使っていたのが驚きです。化学薬品はなるべく使いたくない人や市販の薬品に身体がなれてしまった時など、いろいろ試してみれば、突破口が見つかるかもしれません。

生々しい読者の声も試す価値あり、ですね。どうぞ、お大事に。

スポンサーリンク




コメントを残す