おばあちゃんへ老人ホームにプレゼント。メッセージや写真立ても手作り

もうすぐ敬老の日。事情があって老人ホームに入っているおばあちゃんには、何を贈れば喜んでもらえるでしょう?身体が不自由だったり、ホーム生活だと必要な配慮とは?制限の中でも喜ばれる市販手作りのプレゼントを紹介します。メッセージを入れる素敵な写真立ても簡単に出来ますよ。

スポンサーリンク




おばあちゃんへのプレゼントは?老人ホーム編

老人ホームにいるおばあちゃんには何を贈りましょう?ご家庭にいれば、自由だけども、集団生活ならではの配慮が必要になりますね。

ホームによっては、身寄りが無かったリ、家族と疎遠なお年寄りに不公平感を持たれないように、プレゼントは着替えや日用品に限るところもありますよ。お母さんに事前に聞いておくと安心できますね。

ホームに事前に連絡をすることは、色んな面で役に立つんですよ。例えば、

1.どんなものが必要か?
2.着替えさせやすいものは?
3.どんな素材がいいか?
4.(もし分かれば)おばあちゃんのお好みは?

など、いろいろ聞けますしね。

まあ、なかなか電話をかけて伺うのも職員の時間を取って申し訳ないので、聞かずに必ず使う物をプレゼントにするのが一番でしょう。

何をプレゼントするにも、名前をつけておいてくださいね。

ホームに居るおばあちゃんへのおすすめプレゼント 実用品編

着るもの

着るものは間違いなく毎日使うものですからね。洗濯も頻繁になるので、役に立ちますよ。選ぶときの注意点は、

  • 洗濯が楽で、
  • 前開きで
  • 柔らかく伸びる素材で出来ていて、
  • ゆったりとしたサイズのもの

を選びましょう。

身体が不自由なおばあちゃんにとって、着替えるのは大変なこと。介助してもらっても、手が上がらないし、首も動きません。ゆったりした柔らかい伸びる服が楽なんですよ。

模様があるものを選ぼう。手が思うように動かないおばあちゃんだと、食事の時にこぼすことも。エプロンをしていても、袖口など汚れやすいので、模様があるほうがシミが目立ちませんよ。

パジャマ

パジャマは絶対必要ですね。洗うのも頻繁なので、多くあっても邪魔にならないですよ。寝る時だって、綺麗なものを着ていたい。お洒落ゴコロをくすぐりましょう。

カーディガン

 

自分の家と違って施設の空調は、時におばあちゃんにとってちょっと肌寒くなることも。そんな時に、さっとはおれる薄手のカーディガンは役に立ちます。下にシャツなどを着ていても着やすいように、たっぷりしたものがいいですね。

母を介護していた時のことなんですが、カーディガンを着せるときに、袖が細いと下に着ているシャツが肘の方までたくし上がってしまって直すのが大変なんですよ。こんなこともあるので、たっぷりゆったりがお勧めです!

シャツ

 

母を介護している時に、一番困ったものが、シャツ。その辺のお店に行っても、着せやすいものがなかなか見つからなかったんです。シニア専門店なら見つかりますよ。

スボン

スボンは、ウエストゴムで伸びるものを。

腹巻き

お腹が冷えると体調が崩れやすいですね。腹巻き1つあると暖かいです。

タオルガーゼのマフラー

普通のマフラーは、冬の外用ですが、タオルガーゼのマフラーは一年中室内で使えます。空調ってのどが冷えやすいんです。のどが冷えると風邪ひきますし。一枚でもあると、快適ですよ。

 

プレゼントがOKな施設なら、身に付けるものだけでなく、もっといろいろ考えられますね。

 

腰当て

お年寄りは座っていることが多いので、腰当てがあると座るのが楽になりますね。

塗り絵

片手が動かなくても、暇つぶしになりますね。実は塗り絵が流行っているホームもあるんですって。塗り絵って絵心なくても楽しめますし、没頭できますね。塗り絵と合わせて色鉛筆かマーカーをプレゼントすると素敵です。

写真

おばあちゃんと一緒にとった写真や、家族の写真、ペットの写真など、喜びますよ。

お守り

おばあちゃん、いつまでも元気でね。という願いがこもったお守り。その気持が伝わって嬉しいんですね。心のよりどころになるんです。

おばあちゃんへ手作りプレゼントは?

編み物が出来るなら、靴下、マフラー、ボレロ、ひざ掛けなどが使いやすいですね。室内なので、なるべく軽い、細い糸がいいと思いますよ。

おばあちゃんは、綺麗な色が似合うんですよ。優しく綺麗な色がいいと思いますよ。

 

編み物はちょっと無理。縫い物も苦手だなあ、という方におすすめなのは、あずま袋

デイサービスに行っていたうちの母は、いつも小さいカバンを車いすにぶら下げてましたよ。中身はティッシュとハンカチくらいなんですけど、必ずどこに行くでも持ってました。

 

手ぬぐい1枚あれば、手縫いで出来ますよ。

 

もし、食べ物のプレゼントが出来るなら、クッキーも素敵。持ちがいいし、可愛らしくつくれます。

 

食べ物がいいかどうかは、必ず確認してくださいね。施設としては、OKでも、個人として、飲み込みが上手く出来るかなどの状態で差し入れ出来ないものがあるかもしれません。

 

シガレットクッキー

おばあちゃんが若い時、贈り物には高級なシガレットクッキーが結構流行っていたんですよ。昔は、あまりいろんなクッキーがなかったからね。。。

動画の材料 (20本分) 最初にオーブンを180度に予熱しておいてください

・卵白 1個分
・グラニュー糖 大さじ4
・薄力粉 大さじ4
・バター(マーガリン) 大さじ1.5
・バニラエッセンス お好みの量で

 

スノーボールクッキー

ホロホロっとした生地がお口の中で溶けます。固くないからおばあちゃんにも食べやすいかも。

動画の材料(15個~20個分)
・薄力粉 60g
・アーモンドプードル 20g
・無塩バター 50g
・粉砂糖 20g
・溶けない粉砂糖(仕上げ用) 20~30g
・生クルミ 15g

 

芋ようかん

クッキーはパサパサして食べにくいと思うなら、日持ちはしないけれど、旬の食材を使って、芋ようかんはいかが?

〈材料〉
さつまいも 750g
黒糖 12g
上白糖 93g
粉寒天 9g
水 200㏄
塩 1g

スポンサーリンク





メッセージ 写真立て 手作り

最後に、プレゼントと一緒に是非差し上げたいのが、メッセージカード。一言気持ちを伝えましょう。

とても簡単に出来る、写真盾にもなるメッセージカード入れをご紹介しますね。

 

写真立てになるメッセージカード入れ

DSC_0104

材料

  • 画用紙 希望出来上がり寸法の2倍。このメッセージカード入れは正方形になります。
  • ノリ
  • ハサミ又はカッター
  • デコレーショングッズ テープ、シールなど

 

DSC_0102

正方形の紙に図のように折り目をつけ、折ります。

出来上がり図を参考に、左側にメッセージカード、右に写真をつけます。今回は、写真をつけるのに、ノリしか無いので、色違いの紙をほぼ1センチ×3センチに切って角をカバーさせ、貼り付けました。

表紙はこんな感じ。

2016-07-11-21-58-37

マスキングテープなどあるともっと素敵になりますね。

 

簡単に無料で出来るフォトブック

送料216円だけで、フォトブックが月に1冊出来るアプリです。月に1冊までは無料で、それ以上欲しい時は、有料で出来ます。 nohana

業者から直接おばあちゃんに贈ることも可能。でも、なるべく自分であげたいですね。

まとめ

おばあちゃんに素敵な贈り物が決まりましたか?物も嬉しいですが、一番の贈り物は、なんといっても孫!

たとえプレゼントが用意できなくっても、大丈夫!是非、ゆったりとおばあちゃんに会いに行ってくださいね。一番の薬になりますよ。

どうしても、会えないこともありますよね。そんな時は、メッセージカードなどで気持ちを伝えて下さいね。笑顔の写真も一緒にね!

スポンサーリンク




コメントを残す