花火大会デートを成功させる準備と心得。より快適にがキモ!

夏のデートは花火大会が定番!でも、長時間だし、暑いし、大混雑なので、疲れるし。デートの成功はひとえに「いかに快適に鑑賞できるか?」にかかっているといえます。綿密な準備とデート中の心得を事前に知っておくだけでも成功率は変わりますよ!

スポンサーリンク




花火大会デート成功の鍵は?

都会の花火大会ってとにかく疲れるのですよ。夏の盛りだから暑いし。楽しいデートにするには、幾つかの攻略ポイントがあります。

 

大勢の人が狭い場所に集まります。

隅田川花火大会なんて、わずか2時間の大会に139万人集まるので大変混雑します。出来れば、初めての花火大会デートには、激混みの大会は避けたほうがいいと思います。こういう基本情報もチェックしましょう。

 

どうやったら、一番快適に花火鑑賞が出来るか?

人間誰でもあまりにストレスが大きいとちょっとしたことでも不満のたねになります。花火を快適に見られるかどうかが成功を左右するといえますね。快適に見るための準備が必要です。

 

長丁場を乗り切る

また、花火大会はその前後合わせると長時間になるので、その長い時間をどう過ごすか、予め考えておきましょう。くたくた、グダグダになってしまうと、テンション上がりませんよね。

 

彼女(彼)が花火をどう楽しみたいか、もポイントになります。

  • どっしり構えて花火に集中するタイプ
  • 屋台など雰囲気全体を楽しみたいタイプ

どちらのタイプかによってその日の行動が全然変わってきますよね。

というわけで。彼女(彼氏)とのデートを成功させるには、綿密な準備と心得が必要です。

花火大会デートの準備は何?

大勢が集まるところに、トイレ問題あり。

特に女性のトイレ事情は大問題です。不快だし長蛇の列になりますから。事前に会場の近辺の行きやすいトイレを複数チェックしておきましょう。また、当日トイレタイムをいつ取るかも考えておくといいですね。

 

場所取り問題

特に都会の花火大会は、ビルの谷間から見えるポイントを探すことになるので、どこからが見やすいか候補をあげておきましょう。「〇〇花火大会 穴場」などで検索しておきましょう。

ここで、場所取りをどうするか、決めておく必要が出てきます。もし、しっかり座って花火鑑賞をしたいなら、昼間早くに行って場所取りをする必要があるからなんです。

 

さて、場所取りが必要なら、もう1つ事前に考えておく必要が出てきます。

それは、場所取りをどうするか?です。出来れば、男性が事前に場所取りを済ませ、彼女とは、せいぜい大会開始の2時間前くらいに待ち合わせるくらいの気持ちがあるといいですねえ。浴衣の女子は想像以上に疲れるものなんです。しかも、浴衣はとても暑い。

彼女を必要以上に疲れさせると、成功率はぐっと下がります。

 

快適な鑑賞のために~持ち物

  • 虫よけ、かゆみ止め
  • レジャーシート クッション
  • うちわ 扇子など
  • 絆創膏
  • ウエットティッシュ タオルなど
  • 暇つぶしにゲーム(を持っていく人も居ます)
  • ゴミ用にレジ袋

小さいレジャーシートは必携です。ちょっとしたクッションがあるとなお楽ちんです。100円ショップでエアクッションがありますよ。かさ張らないのでおすすめです。

 

扇子かうちわは、花火大会によく似合います。暑さ対策にも、虫対策にもなりますね。虫よけ、かゆみ止めも必携です。夜の草むらや公園には必ずがいます。

 

絆創膏。下駄の鼻緒はとても痛くなります。指の間だけでなく、足の甲も擦れる可能性大なので、多めに持って行きましょう。2重にするとクッションが効いて楽になります。

 

屋台物はとかくソースがベタベタになるので、ウエットティッシュが無いと、かなり不快になります。手を繋ぎたくなった時にもさっと拭けますしね。使ったあとはしっかりゴミ袋に入れて持ち帰りましょう。マナー違反をすると、彼女にチェックされますよ。

スポンサーリンク





花火大会デートの心得は?

さて、持ち物もOKだし、準備万端ですね。ここで当日の心得もチェックしておきましょう。

 

心得その1~身だしなみ

 

清潔感が第一です。ヘアスタイルも整髪料をつけすぎるよりも、ナチュラルショートが清潔感があって好感度高いですよ。香りも気張ってコロンをつけ過ぎないように。香りは好みが分かれます。ほんのり香る程度がベストです。

 

浴衣を着るなら、着崩さないで。前をはだけたり、チェーンまいたりしないでくださいね。

 

汗をかくのでデオドラントは必須です。また、手をつなぐ可能性のあるときは手汗に注意。ベタベタしていたら、どんなに好きな人の手でも握りたくないですよ!

心得その2~心配り

花火大会はとにかく疲れます。特に浴衣を来ていたら、普段の2,3倍は疲れます。歩く速さは半分になるので、気遣ってくださいね。また、下駄を履いていると擦れてマメができたり、皮がむけたり。「大丈夫?」「休もう」などと声をかけてくださいね。

 

混んできたら手を繋ぎましょう。これは難しいかもしれませんが、花火大会では意外と簡単です。「はぐれないように手でも繋ごうよ」と自然な流れで手を繋げますし、彼女は彼氏を頼もしいと感じてくれますよ。はぐれると、携帯も繋がりにくいので、そのままバイバイになる可能性も。。(実話です)

 

彼女が浴衣を来てきたら、たくさんほめましょう。 自分が思ったよりも多く褒めること、が秘訣ですって。

 

心得その3~屋台にて

物も安いですから気を利かせて相手の分も買ってきてあげましょう。

買う時に「何食べたい?」とか聞くのはダメです。相手も気を使うので正確な答えは返ってきません。だから「○○好き?」って聞いて「うん」と言われたら、それを買い、他の物も適当に見繕って購入しましょう。

yatai

心得その4~祭りのあとに

二人っきりで話す時間を取りましょう。内容は何でもいいですが、今日は楽しかったね、また近いうちに二人だけでどこか行こうよと、二人で居るのがとても楽しいというのを伝えましょう。

 

彼女が実家暮らしなら、帰る時間が遅くなりすぎないようにしてくださいね。事前に大体の帰宅時間を教えておくといいでしょう。ご両親に帰宅時間を予め言っておけますので安心されます。もちろんその時間は守りましょうね。

その際気をつけることは、花火大会終了時は大勢が一度に移動すること。道が渋滞してバスが遅れたり、駅が入場規制になったりして、予定してた時間にはなかなか帰れません。フィナーレは帰りながら見るとか、早めに切り上げて混雑を避けて帰るなどの工夫が必要ですよ。

 

いつまでも一緒に居たいでしょうが、別れ際をだらつかせないようにしましょう。もっと話したいくらいで別れるほうが次回につながります。

まとめ

花火大会デートで交際を発展させ、ゴールインしたカップルを何組も知っていますよ。(管理人は残念ながら違いますけど)

今回、その達人達の知恵を総動員したので、きっと素敵なデートになることでしょう。

最後に。

彼女(彼)を大事に思う素直な気持ちを出せば大丈夫。緊張しすぎず楽しんできてくださいね!

スポンサーリンク




コメントを残す