ハロウィンの手作りお菓子を簡単に!定番や怖い系、市販お菓子のアレンジも

ハロウィンパーティーに持って行くお菓子は、簡単で、大量に作りやすいものがいいですね。ハロウィンにはかぼちゃ、ということで大量生産にもってこいのかぼちゃのお菓子や、ホラー系お菓子で友達をあっと言わせるのもいいし、市販品をアレンジで変身させるのも手軽でいいですよね。

スポンサーリンク




では、順番に紹介していきますね。

ハロウィン手作りお菓子を簡単に大量に!

配るお菓子なら、クッキーが持ち運びに簡単だし、生菓子じゃないので、安心ですよね。でも、クッキーって1個1個形作るのが案外時間かかって、大変。

そこで、ご紹介したいのが、アイスボックスクッキー。金太郎飴のように、同じものを大量に作るのに向いているんです。そこでご紹介するのが、かぼちゃのアイスボックスクッキー。

 

アイスボックスクッキーなら大量に作れて、しかも簡単!

かぼちゃの形を作るやり方は、なるほど!こうやれば、かぼちゃが大量生産できるんだなあ。。抜き型がいらなし。。と妙に納得。。。なレシピです。

ハロウィン お絵かき かぼちゃ クッキー

国産のかぼちゃで作ったパウダーです。これを20g使います!

 

材料 (20枚分)

  • 無塩バター 100g
  • ヨーグルトについてくる砂糖  70g なければ普通の砂糖で。。
  • 卵黄 1こ
  • 薄力粉  170g
  • パンプキンパウダー 20g

 

お次は、100均アイテムで。
100均にもクッキーミックスがあるんですね。これを使っても、これまた簡単!(当たり前か。。)

 

ハロウィンクッキング 100均セリアでハロウィンクッキー!

材料(34,5枚分)

  • かぼちゃクッキーミックス
  • ココアクッキーミックス
  • 紫芋クッキーミックス

この他に要るもの(3種類作るとして)

  • 無塩バター 52g
  • 牛乳 大さじ2と2/3

抜き型 (100均で購入)

 

 

ここまでは、よく見かける定番っぽいお菓子。友達と被っちゃうかも。というわけで、インパクトあるホラーお菓子はいかがですか?

 

ハロウィンお菓子 怖い系!2選

ドクロクッキー

あんまり上手に出来るよりも、ちょっといびつでヒビが入るくらいがリアルでいい!工作気分で親子で楽しんでも!

材料  (16個分)

  • Aバター 40g
  • A薄力粉 140g
  • A粉砂糖  30g
  • B生クリーム 小さじ2
  • B卵黄    2/3個分
  • Bバニラエッセンス  適宜
  • チョコ ひとかけ

オーブン 150℃に余熱
フードプロセッサー使用

 

  1. Aの材料をフードプロセッサーにいれ、さらさらになるまで回し、Bを加え、一塊になるまで混ぜあわせる。
  2. 生地を取り出し、棒状に伸ばしたら、16等分にきる。
  3. ドクロの形に丸め、お箸などを使って、目と鼻、口を開ける。冷蔵庫で30分休ませる。
  4. 150℃オーブンで20分、130℃に下げて10分焼く
  5. 冷ましてからチョコをレンチンで溶かしたもので目、口、鼻をつける。

 

アメリカでハロウィンお菓子の定番アイテム、目玉
こんなに簡単で効果絶大なお菓子は、なかなか無い!

目玉マシュマロ

材料 

  • オレオなど黒いクッキー
  • 丸いマシュマロ
  • マーブルチョコ
  • チョコペン又は板チョコ
  1. クッキーの上にマシュマロを乗せて、チン
  2. マシュマロの上にほんの少しの水をつけます。
  3. 水の所にマーブルチョコをぎゅうぎゅう押し付けます。
  4. 中心にチョコで黒目をつけます。楊枝のとんがってない方につけるとやりやすいです。

*クッキーはなくても大丈夫です。その場合は工程1は省略です。

 

目玉マシュマロは、上手く市販品を活用していますね。この他にも、市販品を上手く使うアレンジお菓子があります。市販品活用なら、切って貼り付けるだけ!

スポンサーリンク





市販のお菓子のアレンジ

ハロウィンお菓子アイテム定番のコウモリオレオを使って作ります。オレオって真っ黒でコウモリに丁度いい色ですよね。

コウモリクッキー (1個分)

やたら簡単なので、冷やす時間を入れなければ10分もあれば出来上がり!

材料

  • オレオ      2枚
  • マーブルチョコレート  適量
  • ホワイトチョコレート  少々(なくてもOK)
  • ロリポップ棒(又は割り箸)
  1. オレオ1枚はクリームとクッキーに分解します。クッキーは片方を半分に切り、翼にします。
  2. もう1つのオレオも一度分解し、割り箸にチョコをつけたものをつけます。
  3. 半円のオレオを②の両側に翼のようにつけます。チョコをつけ、もう1つの円形のオレオをつけてはさみます。
  4. 冷凍庫でしっかり冷やし固めます(1時間位)
  5. 顔パーツを溶かしたチョコレートでつけます。目は、マーブルチョコレートを半分に切ったものをつけるか、ホワイトチョコで作ります。または、オレオのクリームを繰り抜いたものをつけてもかんたんです。(おこのみで)
  6. しっかりと冷やし固めます。

まとめ

材料さえあれば、簡単にハロウィンお菓子が作れますね。どれも簡単にできるので、お友達やお子さんと一緒に作っても楽しいですよ!

HAPPY HALLOWEEN!

スポンサーリンク




コメントを残す